白山市 杉森白山神社神殿 屋根葺き替え施工事例

 白山市 杉森白山神社神殿 屋根葺き替え施工事例

施工事例データ

使用商材 小松製瓦 黒色
施工前はこちら
有限会社西盛瓦商店による施工中の様子
施工が完了しました

リフォーム担当者の声

昨年(2020年)の11月に知り合いの大工さんから、杉森神社の雨漏りを直して欲しいと連絡を頂きました。
神社、仏閣の屋根工事は、とても緊張します。
今回お話を頂いた時に、色々下調べをしてみると、杉森神社では
「集落を疫病から守った」と伝わる神様がまつらえている事が分かり、
コロナ禍のなかで、その神社とご縁があり、とてもありがたく思いました。
工事にあたって、村上町会長と打ち合わせさせて頂くと神社の葺き替えを検討しているとの事でした。
鳥越は雪深いところなので、工事は4月頃でないと出来ないので、応急処置として、シートをかけて雨が入らないようにました。
今年の3月頃から準備を始めたのですが、なかなか雪が解けず、行くたびに雪が早く溶けるように、スコップを入れました。
そのかいあって、3月に末には、足場を設置することが出来ました。
今年の4月は天気に恵まれ、工事もはかどり、5月に春祭り前に完工することが出来ました。
工事中は、町会長さんから、春祭りに間に合うようにと何回も念を押されていたので、無事連休前に終わらせることが出来、ほっとしました。
村上町会長には、町会の皆様にも工事の様子が分かるように、工事写真をお渡ししました。
きれいになったと喜んで頂きました。

中日新聞掲載
https://www.chunichi.co.jp/article/176628

 

西盛瓦商店の掲示板