金沢市 M様邸 屋根修理施工事例

 金沢市 M様邸 屋根修理施工事例

施工事例データ

施工前はこちら
有限会社西盛瓦商店による施工中の様子
施工が完了しました

リフォーム担当者の声

M様から連絡を頂き、屋根を見させていただいたところ、雪のせいで棟がずれていました。雪の多い場所のせいか、何回も修理した後が見られました。
棟が多い屋根なので、今後も台風や雪の被害の可能性があるので、のし瓦を積まないシンプル工法をお勧めしました。
シンプル工法とは、棟に強力棟(棟金具)と垂木をビスで打ち留め、瓦メーカの(株)鶴弥のフリーエアーロールを被せて、冠をビスで留めます。
棟の部分、座鬼部分も、セメントの劣化による隙間の心配がない、三つ又瓦を使用しました。
M様から、屋根もきれいになったし、これで台風が来ても、雪が降っても安心と喜んで頂きました。
但し、今回は棟積みのみの修理、平部も経年劣化しているので、気を付けて下さいとお伝えしました。


後日、雨が続いた時期に、雨漏りがすると電話があり、伺ったところ、棟とは違う場所での雨漏りでした。葺き替えない限り、年々瓦は劣化していくので、注意が必要です。

 

西盛瓦商店の掲示板