かほく市 株式会社WeLL 様 屋根葺き替え・外壁工事

 かほく市 株式会社WeLL 様 屋根葺き替え・外壁工事

施工事例データ

施工前はこちら
有限会社西盛瓦商店による施工中の様子
施工が完了しました

リフォームされたお客様の声

かほく市でブドウを栽培しています。
古い作業場を購入して使っているのですが、平成30年の大雪で瓦が落ちて、
雨樋も外れてしまいました。
ネットで見つけた西盛さんに、雨漏り箇所だけ直したいと連絡しました。
西盛さんには屋根の状態が悪いので、このまま使っていくのなら、全体的に直さないと持たないと言われました。
私も何とかしなくてはと思っていたのですが、すぐというわけにはいかず、翌年お願いすることにしました。
瓦の葺き替えだけのつもりでしたが、外壁も錆が出ていてひどくなってきていました。
屋根が大きい為、どうしても考えていた金額より高くなってしまいました。
板金にしようかと思い、西盛さんに相談すると、下地が悪く、板の張替が必要になり、工事金額が高くなるとの事。瓦の場合はベニヤ板を張るだけでいいとの事でした。それに海に近いので、塩害防止の為、長期にわたってのメンテナンスを考えると、瓦の方が絶対お勧めだと言われました。
いろいろ話し合って、住宅部分だけ葺き替えして、作業場はその都度、修理という事にして金額を抑えました。
工事後西盛さんに工事写真をもらいましたが、新築のようになりました。
思い切って工事して良かったです。

リフォーム担当者の声

N様から電話を頂き、現調に伺ったところ、瓦、雨樋が雪の重みで被害を受けていました。
屋根の状態もあまり良くなく、N様にお伝えしたところ、分かっていらっしゃるようでした。屋根がとても大きくお金の工面もあります。
とりあえず、冬を越せるように屋根の修理と、雨樋の取り付けをさせて頂きました。
翌年、ブドウの収穫のピークが過ぎた時点で、工事の打ち合わせをさせて頂きました。
外壁も錆が出ていて、葺き替えと外壁だと金額も大きくなります。
何とか金額を抑える方法を考えて、いくつか提案させて頂きました。
結局、住宅部分の屋根の葺き替えと外壁の工事になりました。
完成後、錆びていた外壁もきれいになり、屋根も平板瓦に葺き替え、高級感のある建物になりました。
想像していたより、仕上がりがきれいで、私共も嬉しいです。
かほく市はブドウの栽培が盛んで、直売店も会います。ブドウの収穫時期には、お店をのぞいてください。
その際、リフォームした屋根と外壁を見て頂けると嬉しいです。


※リフォームの際、お客様から、瓦は高いから板金にしたいと言われることが多いです。でもコロニアルや金属は、約10年~15年で塗り替えが必要です。
粘土瓦は塗り替えの必要がなく、長持ちします。
お客様からコロニアルのメンテナンスのご相談を受けることが多いですが、
皆さん瓦にすればよかったと言われます。

新築の際に、建築会社からは値段の事しか言われず、ローンの最中にこんなにメ ンテナンスの費用が掛かるとは思わなかったとおっしゃる方が多くいらっしゃい ます。
 一度まわりの屋根を見比べて、瓦の良さを分かってもらえると嬉しいです。

 

西盛瓦商店の掲示板