お悩み事例

外装工事の打ち合わせ

工事に入る前に、最終打ち合わせで、S様が会社に来られました。
建物の写真を見ながら、見積書の確認です。
以前葺き替えした部分は、きれいです。
今回は、板金屋根の葺き替え、雨樋工事、外壁工事です。
ドローンで撮った写真をみてS様は「こんなにボロボロだったんですね」と驚かれていました。
「悪いと思っていましたが、こんなにひどいとは思いませんでした。」とS様
外装リフォームで綺麗な住みやすい家にしていきましょう!

新築の時から雨漏りしていたの?

新築の時から雨漏りしていたの? 金沢市G様

金沢市G様
新築の際は、大手のハウスメーカーで建てました。こちらの思いとしては、シンプルな形を望んでいたのですが、営業の方に押される形で複雑な家の形になってしまいました。 そして建ててから、5年もしないうちに「ポツポツ」と雨音が聞こえるようになりました。どうも雨が雨樋に入らずに直接地面に落ちているようでした。

西盛瓦商店
雨が直接地面に落ちているという事でG様よりお問い合わせを頂きました。水を実際に掛けて検査をしました。 すると驚く事に、谷板の水が水切りの板金の下に入り軒先の木材から滴るように水が落ちていました。 コーキングの跡があります。
屋根材を捲ってみないと、原因がわからない場合があります。 屋根材を捲ってみると・・・ 予想以上に下地の木材が腐っていました。 これは最近水が入ったというより、以前からずっと水が入っていたと考えられます。
このまま放置すると木材が水を吸って、軒先部分だけではなく、平部の下地も腐ってしまいます。 金沢市G様
予想以上にひどい状況になっており驚きました。
様子がおかしいなと思っていましたがここまで・・・ ハウスメーカーの方にも思いを伝えましたが「この屋根の形だと、雨漏りがしやすいんですよね、他の方も雨漏りしている事例もあります」と言われました。
最初から複雑な形は嫌だと主張してきたんです。
また他の方も雨漏りしているって、本当に信じられません。 雨漏りの被害があるならもっと早くに対策なりしてほしかったです。

西盛瓦商店
家のデザインは好みですので、デザインに関しては何もいえませんが
屋根の形が複雑ですと、やはり雨漏りしやすいといえます。
またメンテナンスの手間も増えてしまいます。
屋根は普段見えないところなので、皆さんどうしても見落としがちです。
しかし屋根は年中雨風から家を守っています。
雨漏りしてしまうとあっという間に家は傷んでしまいます。
屋根の事は専門業者にお任せください。


金沢市G様の施工事例はこちら→

ポリカ折板で明るくなりました

折板屋根の為、玄関が一日中暗い‼

半分をポリカ折板にしました

玄関が明るくなりました‼

棟をまくると想像以上に・・・

屋根の雨漏りが多い棟部分の工事です。
いつも通り棟をまくると・・・
想像以上に下地が痛んでいました。
完全に穴が空いていますね。
この後下地を直しての工事でした。
今回の場合は雨漏りに気づかないまま放置してしまい。 雨漏りに気づいてご連絡いただきました。下地まで悪くなってしまうと、追加にしなければならない工事まで増えてしまいます。
普段から自分の家は大丈夫かな??と確認することがお勧めです。屋根の場合は難しいのでぜひ瓦屋にお任せください。

クロス張り工事 雨漏りからのクロス剥がれ

雨漏りをすると、天井が汚れる場合があります。今回天井のクロスが剥がれてしまいました。
屋根をしっかり直して、内装工事もすれば安心ですね。
ただ雨漏りがしっかり直らないと内装工事しても解決にはなりません。
まずは屋根をしっかり直しましょう!

雨漏りの為 クロスが剥がれています。

養生をしてクロスを一度剥がし 新しくクロスを張ります。

綺麗な天井になりました。
屋根の修理工事も完了したので、安心して下さい。

内装工事もしっかり対応します。

雨漏りがすると、どうしても気になるのは、天井ですよね。
時には天井板が落下する場合もあります。
「瓦屋さん、ついでに天井も直してもらえる?」という声も多くあります。
是非当社にお任せ下さい!
雨漏りも内装も一緒に直すのが賢い選択です。

福井の御客様がわざわざ当店に来てくれました。

福井在住のKさんですが、わざわざ福井より金沢の当店に足を運んでくれました。
「大手ハウスメーカーで新築を建てたたのだが、去年大雪の際、落雪の状況がひどくて、確認すると、そもそも雪止めが入っていませんでした、なぜ雪国なのに雪止めが入っていないかわかりません。常識で分かると思うのですが・・・」と相談のような形からショールームでの会話が始まりました。落雪の影響で車三台に傷がついたようです。 左の屋根をみていただけるとわかりますが
屋根勾配が強いのに、雪止め金具がありません。
これでは雪は滑り台をすべるように落下してしまいます。K様は、落雪後すぐに家を建ててもらったハウスメーカーに電話したようですが、すぐに対応してもらえず、自分で探すしかないと感じたそうです。
当社の施工事例をインターネットで見つけて見て頂いたそうで、ここなら信用できるな!と思ったそうです。
またショースペースがあることで実際に屋根材に触る事ができたり、詳しい説明が聞ける、質問できるので非常に意味のある時間となりました。
そのような会話の上、K様に信用して頂き、金沢から福井までの移動費で高くなってもいいから来てくれと頼まれました。
当社としては本当に信頼して頂いて本当にうれしいです。
しっかり責任をもって工事します。

施工事例はコチラ

過剰な価格競争に疑問 工事は家電製品ではありません!

工事の価格競争に疑問
工事は、家電製品ではありません!!
金沢市Y様


Y様
新築の際は、大手ハウスメーカーで建てましたが、今回は屋根だけだったので専門業者の西盛さんにカバー工法工事を御願いしました。
最初は、新築の時おせわになった営業マンに御願いしたかったのですが、今ではもう金沢に居ないようでした。
それなら尚更、地元で信頼できる専門業者がいいなと感じました。


西盛瓦商店
最近、リフォームは専門業者に頼まれる方が増えてきているようです。
やはり、大手の会社に頼むと、金額が高いというのは一つの要因だと考えられます。
弊社は直接お客様とお会いして、弊社の職人が仕事をさせていただいております。
昔から地元密着で仕事させておりますので、全てのお客様に対して一律の単価でお見積もりしています。


Y様
最近、リフォームのCM・チラシ等々まるで電気屋さんのように値下げ合戦をしていますね。
私としては、家・工事というものは、職人さんの手が入っての値段ですので、物のように値下げ値下げというのは、非常に不安に感じます。
値下げ=手抜きと考えてしまうので、西盛さんのような誰に対しても、同じ金額を提示するという業者は非常に信用できます。


西盛瓦商店
正直、弊社ではほとんど値下げはしません。
なぜなら値下げをするという事は、何かを削るという事です。お客様の満足していただける工事を目指しております。


Y様
西盛さんの考え方が本来は常識で、現在の価格が全てだ!という現在の感覚は間違っています。
高くても安くても、同じ仕事ができるはずがありません。
また西盛さんの会社には、打ち合わせスペースがあり、どのように工事を進めていくかお互いに話し合いながら打ち合わせできました。その事が、私にとっても安心・信頼できました。


西盛瓦商店
弊社には、ショースペースがあります。そこで、お客様に実際の商品を触って見てもらっています。
やはりお客様は工事前は、不安ですので安心・納得していただける様に説明させていただいております。


Y様
工事前・工事中・工事後全てがしっかりとしていて、本当にストレスを感じる事がありませんでした。工事後の写真をみると綺麗になって本当に嬉しいです。カバー工法をして本当に良かったです。
しかし工事前の写真を見ると、本当に劣化していたんだなと改めて感じました。非常によくしてくれて本当にありがとうございます。
またエアコンの工事も一緒にしてもらい、助かりました。
これからも宜しくお願いします。
西盛瓦商店
こちらこそ本当にありがとうございました。
専門業者としてはもちろん、ひとりの人間としてこれからもY様と
良好な関係でありたいと思っております。
また何かあればお声かけてくださいませ。

ショースペースで実際に見て触れて決めました!

屋根材を選べる楽しみ
ショースペースで屋根材に実際に見て触れて決めました。
津幡町S様

S様
新築をハウスメーカーで建てました。最近屋根の色が褪せてきたので、カバー工法で綺麗に直したいと思い、新築してもらったハウスメーカーに相談したのですが、1種類の屋根材しか紹介してもらえませんでした。
その対応で、不信感を覚えネットで探していると「西盛瓦」さんを見つけてすぐ電話してみました。
そこで「カバー工法でお願いしたいけどおすすめありますか?」と尋ねた所、「当店のおすすめ屋根材は複数ありますので、その中からお客様に選んでいただけたらと思っております。一度商品を見てはどうですか?」と言ってくれました。
どんな種類があるかもわからない状態だったので、私が選ぶとは思っていませんでした。
ですので屋根材選びを提案して下さった西盛さんのショースペースに是非行こうと思いました。


西盛瓦商店
弊社では、お客様に屋根材の実物を見て・触れてもらうようにしています。なぜならお客様一人一人好み・感覚が違うからです。
カタログだけでは、伝わらない部分は非常に多いです。
残念ながら屋根材のショールームなんてありません。
屋根は、家でも大切な部分ですので、弊社は屋根材を中心とした、ショースペースを作成しました。来ていただいたお客様からは好評です。見たことも触った事もなかったお客様が中心ですので
分かりやすく説明させていただいております


S様
西盛さんのショースペースに行くまで、屋根材を選ぶというアイデアは全くありませんでしたので、実際に見てみると個性豊かというか、断熱材付きとか天然石付きとか、屋根材もすごく工夫されているなと感じました。
また気にいった商品があると、西盛さんは、施工事例も交えて、詳しく商品について説明してくれました。
「悩んでくださいね」と言われ、他の業者と全く違うなぁと感じました。
また西盛さんの施工事例の多さにもびっくりしました。やはり専門業者の経験値が違うなぁと
屋根は、雨漏りする部分ですので、簡単に決めてはダメだなと改めて思いました。
今回は雪止め効果や長持ちの事を考え、天然石付き板金でお願いしました。
色は好きなグリーンで笑
仕上がりを見ると本当に新築のようになりました。雨樋も一緒に変えたので、これで安心です。

打ち合わせ中です。
モニターで弊社の施工事例を見ながら、どのように、工事していくか説明しています。
お客様のイメージと実際の工事のギャップをなくすよう打ち合わせをしています。
またショースペースには、屋根材の実物がありますので、より分かりやすく理解されるよう感じています。

西盛瓦商店
当社では、こちらから屋根材をおすすめするのではなく、お客様に選んでもらうようにしています。
もちろん、適切な屋根材でなかった場合はお断りする場合もありますが、屋根材を選ぶ‘楽しさ’というのを感じていただきたいと思っております。
弊社のショースペースが出来ていらい、多くのお客様に来店していただいておりますが、皆様の感想としては「へ~こんなのもあるんだ」という感じで驚いてるようです。
普段はあまり見えない屋根ですが、家の非常に大事な部分ですので、しっかりお客様目線で選んでもらいらいと思っております。
またS様はグリーンが好きという事でしたので、天然石付き板金にグリーン色があって本当に良かったです。やはり機能も重要ですが、見た目も重要です。
本当にS様ありがとうございました。

天然石付き屋根材とは??
天然石とガルバニウム鋼板で作られています。特徴はいくつかあります。

・塗り替え不要です!
スレート屋根の場合定期的に塗り替えが必要なんです。その度足場代が掛かってしまいます。

・天然石が雪を止める!
天然石ストーンチップを焼付けた表面加工の凹凸が積雪を屋根上でしっかりと止めて、勾配屋根での雪止め金具などと同等の効果を実証済みです。雪国の石川県には合った屋根材です。

・遮音性・遮熱性アップ
雨音を吸引・拡散するため遮音性を確保。
さらに鋼板とストーンチップの複合効果により放熱し、空気層が断熱効果をもたらします。

西盛瓦商店
最初電話をS様からお電話頂いた時は「カバー工法」でお願いします。とだけ言われました。
S様はハウスメーカーの営業に、板金の屋根材だけしか紹介されていなく、不信感を覚え弊社に連絡して下さいました。
弊社では「ハウスメーカーより安くできますよ!」というスタンスではありません。
お客様が、何を求めているかを聞いて、要望に答えられる工事をする事が一番大切だと思っています。S様には、まずカバー工法とは何かという所から説明させていただきました。またショースペースでの打ち合わせでは、S様が楽しそうに屋根材選びをしていましたので、私としても嬉しかったです。
S様には納得され屋根材を選んでもらい、工事後にも「工事して良かった!」と言っていただきました。
本当にありがとうございました。

カバー工法の落とし穴!? 金沢で安心して工事をする為に

カバー工法の落とし穴!?
専門業者ならでは、細かく屋根を見てくれました。
アパートオーナーS様


S様
西盛さんがアパート・マンションの大家の集まりの際に屋根を中心とした勉強会を開いてくれました。
私は多くのアパート等を持っていますが、気にしていたのは、外壁などの見える部分だけでした。
ただ、屋根を放置していると痛い目に合うということを西盛さんに教えてもらいました。
金沢で長くやっているだけあり、金沢にも詳しく、非常に親身になって教えていただきました。


西盛瓦商店
今回大家様達に集まっていただき、勉強会を開きました。
アパートは、常にメンテナスが必要です。
ただ多くの方は、内装・外壁ばかりに気が行くそうです。
大切な屋根を気にしている方は、あまりいませんでした。


S様
今までは、塗装屋さんに全てをお任せしていました。
疑問を持つ事もなく、塗装していれば良いと思っていました。
外壁は、自分でチェックしたりはできますが、屋根は絶対できません。


西盛瓦商店
実際に屋根を点検すると、四年前に塗装してあるはずが、すでに剥がれていました。
屋根報告書をS様に提出すると、驚かれました。
これが本当で、古くなった屋根に塗装しても意味がありません。
葺き替えかカバー工法がオススメです。ただここに落とし穴があります。


S様
屋根報告書を見ると、うちのアパートの屋根がこんなに悪いとは信じられませんでした。
また、塗装を頼んでまだ時間が経っていないのに、色褪せていたので、非常にショックでした。
塗装をすれば大丈夫と、どこかで思い込んでいたみたいです。
今回西盛さんに色々教えてもらい本当に良かったです。
これから自分で考えていかなければならないと感じました。
西盛さんにカバー工法・雨樋工事をお願いしました。

西盛瓦商店
いざS様のアパートの工事に入ると、軒先の木が腐っていました。
これでは、しっかり板金を固定する事ができません。
S様に相談し、腐っている部分を、外して新しい板を貼りました。そうではないと将来、屋根が雪等の重みで落ちる可能性があります。

S様
軒先部分の腐っている写真を見て、こんな悪くなっているとはと
屋根を今までしっかり管理できていなかったんだなと感じました。すぐ西盛さんが知らせてくれてよかったです。


西盛瓦商店
最近の安さ市場主義のリフォーム業界では、悪いところは隠すという部分も少なからずあるようです。しかしS様のように追加の仕事になっても、しっかりした工事をすれば屋根は長持ちします。
何回も工事するよりも、一回で長持ちする工事の方がこちらも嬉しいです。
金沢でこれからもしっかり信頼される会社として、対応していきます。
今回カバー工法工事をさせていただき本当にありがとうございました。
これで、綺麗な屋根になり塗装も不要です。


S様
こちらこそ、本当にありがとうございました。これで屋根のことは安心です。
また西盛さんにはこれからも定期的にメンテナンスもしてくれるようなので非常に心強いです。

腐っている下地ではカバー工法はできません。
しっかりした点検・見積りをお勧めします。

弊社では、安心・安全を第一に工事をさせていただいております。
今回の件では、より長くアパートを大事にしたいということで、軒先の工事が追加になりました。
S様には弊社を信頼して工事をお願いしていただきました。

S様は今まであまり屋根について気にしていなかった分、今回こんなに屋根の状態が悪くなっていました。
しかし普段から屋根の点検をしていれば防げた事でもあります。
日頃からの屋根の点検を強くお勧めします。専門業者に、相談していただければと感じます。

西盛瓦商店
S様今回は本当にありがとうございました。
これからも屋根のメンテナンスだけではなく、家全体をメンテナンスできたらなと考えています。これからも宜しくお願いします

 

有限会社西盛瓦商店について

施工事例

お客様の声

お役立ち情報

お問い合わせ

西盛瓦商店の掲示板

内装水回りサイトはこちら